アダルトアフィリエイトにはブログが必要

アダルトアフィリエイト初心者入門の第1回は、アフィリエイトを始めるためのエロブログの開設方法を説明します。

アダルトアフィリエイトで稼ぐためには、あなた専用の「ブログ」が必要です。

まず初めに自分のブログを作り、訪問者をブログからアダルト動画のサイトへ誘導したり、出会い系サイトへ誘導したりすることでアフィリエイト報酬を稼いでいくからです。

アダルトアフィリエイトにはFC2ブログを使う

FC2ブログは、アダルトコンテンツの利用が許可されている無料ブログサービスです。

無料ブログサービスはFC2以外にもライブドアやSeesaaなど色々ありますが、アダルト利用がOKな無料ブログはFC2だけです。

アダルトサイトを運営しようとする場合、通常だとレンタルサーバーを借りたり独自ドメインを取得したりする必要があります。

しかし、FC2ブログを使えば無料で誰でもアダルトサイトが作れるので、さっそく一つ作ってみましょう。

最初に、以下のバナー画像をクリックしてFC2の公式サイトを開いてください。




 

 

なぜFC2とライブドアブログ以外でアダルトサイトを作ってはダメなの?

前回の記事では、アダルトアフィリエイトを始める5つのステップとして、アダルトアフィリエイトの手順を記録しました。

その最初のステップとしてFC2ブログもしくはライブドアブログを開設することを記載しましたが、なぜFC2ブログとライブドアブログなのか?
今回はその理由についてです。

ブログを作る際には、ブログのジャンルを設定しなければなりません。
ヘンなブログが作られて、犯罪やよからぬことに使われたりしたら困りますから。

そのジャンル設定時に、FC2ブログとライブドアブログではアダルトジャンルを設定することができます。

いわば、サーバーの運営会社(ライブドアやFC2)がアダルトブログ(エログ)の運営を許可しているわけです。

もし仮に、シーサーブログやジュゲムブログ、アメーバブログなどでエログを作ろうとすると、速攻でアカウント停止にあってしまい、エログを運営することは絶対にできません。

たとえ何記事か投稿を続けることが出来た場合でも、運営会社から勝手にブログを削除されてしまうのがオチです。

ですので、ライブドアとFC2のどちらかでブログを作らなければならないんですね。